八尾支店

八尾支店

松田大佑

営業

お客様の立場に立って

CHAPTER1

長く務められるのにも理由がある

大学生で就活をしている時は “関西圏で土日休みの営業職” これぐらいしか条件を絞ってませんでした。企業様と求職者様の双方に喜んで頂けるお仕事ということで求人業界に飛び込んだ訳ですが上層部の方々、先輩、同期、後輩とみなさんとても接しやすく、親身に相談に乗ってくれるのでここまでやってこれました。

新卒で入社してこの会社でしか働いた事はありませんが数ある企業の中でも風通しの良さは1番だと思っております。

CHAPTER2

ご案内するのは”商品”と”自分自身”

どれほどいい商品をご案内していようが、 ”営業担当と話が合わない” ”営業担当が信用できない” このような感情を抱かせてしまっては発注の頻度も低くなってしまいます。

私は商品の良さを伝えるとともに私自身も気に入って貰えるように意識しております。

明るくハキハキとするのはもちろんですがお客様が抱えてる悩みをしっかり理解し、そこを解決するためのご提案を提示したり、時には本音で腹を割って話すなど常にお客様の立場に立って営業活動に取り組んでおります。

CHAPTER3

私が思うこの仕事の面白さ、ハマるところ

やはりお客様から頂く『助かったわ~。ありがとう!』『また頼むわ!』この言葉に尽きます。

求人サイトという無形商材を取り扱っている為、掲載して下さったすべてのお客様に対して成功を収める事が出来る訳ではありません。

そういったお客様に対して採用まで結び付けられなかった理由をしっかり分析しその課題を解決できるような再提案をして成功した時の喜びは計り知れないものがあります。

TOP
TOP